2009年08月01日

◆子育て版 子どもの喧嘩に親が出る

毎日くり返されるきょうだい喧嘩。
お互い もう少しずつだけ相手を思いやれば、
こんなことにならないのに。

いったん喧嘩が始まると、
姉も妹も弟も関係なくなる。
手が出る、足が出る。
言葉での攻撃もひどくなる。

見るに見かねて母が割って入る。
それぞれの言い分を聞いているうちに、
だんだん熱くなってしまう。

なんでこんなことで ケンカになるの?

母の怒りが最高潮に達するころ、
子どもたちはもうすっきりした顔で笑いあっている。

残ったのは母のイライラだけ。
口出さない方が良かった。

posted by クロ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。