2009年08月03日

◆子育て版 かわいい子には旅をさせよ

林間学校に出かけるお姉ちゃん、
ずっと楽しみにしていた様子。
虫がたくさんいることも、
お風呂に入れないことも、
全然気にしない。
荷物をかばんに詰め込んで、何度もチェック。
何日も前から ソワソワしている。

傍らで、母もソワソワしている。

違う意味で。
心配で仕方がない。

迷子にならないかな、けがしないかな、
ちゃんとやれるのかしら、夜眠れるのかな…。
余計な心配だということは分かっている。
でもやっぱり気になる。

っていうか、少しは淋しがってくれたら
慰めたり 励ましたりという‘儀式’ができるのに。
なんかあっけない。

ちょっと言ってみた。
「出発のときね、用があって 見送りできないんだけど、いいかな。」
「ええぇっ!いやだよぅ。」
なぁんて、ちょっとでも ごねてくれるかなと
期待したのが間違いだった。

「ええぇっ!そんなの いらない いらない!!」

「…。」

母が思っているよりずっとたくましくお育ちになっていました、とさ。
タグ:林間学校
posted by クロ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。