2009年08月10日

◆子育て版 老いては子に従え

子どもたちが何かを提案してきたり、意見をしてきたりするとき、
まず、まだ小さい子どもなのにまともなことを言うわけない、
と考えてしまうことがある。

一呼吸おいて考えてみると、結構 的を得ていたりする。
子どもの発想は、ほんとに柔軟だから。

私はまだ老いてはいないのだけれども、
‘まだ子どもだから’と思う気持ちをなくして、
いったんは耳を傾けることが大事だと思う。
大人の変なプライドは、持っていても仕方がない。
「いいこと言うねぇ。」
「もう、おかあさん!こんなこともわからなかったの。」
なんて笑い合っていたほうがお互いにとってもいいと思う。

posted by クロ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。