2009年10月07日

◆子育て版 犬猿の仲

長女と息子、歳が離れていて、普段 あまり接点がない。
お姉ちゃんにしてみれば、自分のペースを乱す厄介者のような存在で、
弟から見れば、年上へのあこがれもあり 真似をしたいが怒られる、ちょっと怖い存在なようだ。

この二人が一旦ケンカを始めると、
意地の張り合いで、止まらなくなる。
私も「お姉ちゃんの邪魔をしないのっ!あなたも小さい子にムキにならないのっっ!!」
なんて何回言ったことか。
犬猿の仲、だ。

ある夜、寝る時間が近づき 息子の部屋が静かだったので、
あ姉ちゃんにおチビが寝ているか見てきてもらった。
「寝てたよ。」
と、ぶっきらぼうに教えてくれた。
あとで見に行ってみると、
なんと きれいに毛布が掛けてあり、枕元にぬいぐるみが並べてあった。
お礼を言いに戻った時、
「一人で寝てて、さみしそうだったからさぁ。」
ってちょっと照れ笑いをしていた。

犬猿の仲といっても、桃太郎の犬と猿は一緒に旅をしたよな。
本当は、仲がいいのね。
ありがとう、お姉ちゃん。
posted by クロ at 10:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。