2009年10月14日

◆子育て版 言いたいことは明日言え

子どもたちを急かしながら 慌ただしく送り出した朝、
誰もいなくなった家にはもう怒りをぶつける相手がいなくて
気持ちのやり場がない。

片っぱしから洗濯をしたり、
窓を開けて 家の空気を全部入れ替えてみても、
気分は晴れない。
消化不良の怒りがどんどん膨れる。
帰ったら承知しないからねぇ!!
鼻息荒く待ちかまえる。

そのうちお腹が空き お昼ごはんを食べる頃、
自分は何で怒っていたのかケロッと忘れてしまう。

夕方になり、鼻歌まじりに帰ってくる子。
その日の出来事を楽しそうに話されたら、
自分があんなに怒っていたことも恥ずかしくなる。

今日も元気に帰ってきてくれてアリガトウ。
やっぱり言いたいことは少し間をおくといい。
posted by クロ at 01:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。