2009年10月15日

◆子育て版 昨日は昨日 今日は今日

いつもと同じようなわがままで長男がぐずっていた。
姉たちや母にも冷たい目で見られていたが、
しばらくして自分で反省して謝ってきた。

おぉ、自分から来るなんて、ちょっと大人になったなぁ。

感心していると、またすぐ 何か気に入らなくてギャーっと泣く。
「あれっ? さっきおんなじようなことで泣いて反省したんじゃないの? 」
「あれは さっきの わがままのことで、いまは また つぎの わがままなの。」

「…!?」

つい先ほどのわがままは解決済みで、また新たなわがままで泣いている、というもっともらしい理由に、
本人もおかしくなって、笑った。

過去を振り返らないで、今日を生きている子どもたち。
逞しいと誉めるべきなのだろうか。
posted by クロ at 10:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 子の気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。