2009年10月21日

◆子育て版 門前の小僧習わぬ経を読む

二女が、学校から帰るなり、
「明日からねぇ、かけ算ならうんだよー。5のだんからやるんだってぇ。」と話してくれた。
早速「ゴイチガゴ、ゴニジュウ……」と唱えだした。
まだ習ってないのに、お姉ちゃんの聞きかじりで知っていたのだ。
やっと それがどういう意味かわかる時が来た とばかりに、うれしそう。

今度1年生になる長男が、幼稚園からもらってきた冊子に、
学校ではどんな勉強をするのか、という記事が載っていた。
学習指導要領の移行措置(ゆとり教育で減らされた学習内容が、また増えること)で、
1年生から時計の読み方を勉強するのだそうだ。
お姉ちゃんが3年生で、二女は2年生で習ったものだ。
2人とも、かなり苦労して覚えていたので、
今度は『門前の小僧作戦』で行こうと思う。
「5・10・15・20…。」
母、一人でブツブツ唱える。
お経のように、何回も…。
さて、うまくいくかな。
posted by クロ at 09:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。