2009年10月22日

◆子育て版 人間の皮をかぶる

めずらしく(?)3人で仲良く遊んでいる。
こっそり様子を見に行くが、母の姿を見つけると それぞれの不満を訴える。
おもちゃを取られただの、順番を守らないだの。
あれっ? 楽しそうに遊んでたんじゃないの?

その場にいると、疲れるので逃げる。

母がいなくなると遊びが再開、またキャッキャと笑い声が聞こえる。
そのうちまた小さなケンカでも始まると、母のもとへ。
不満を言うだけ言ってまた戻る。そして笑い声。

私はあなたたちの苦情処理係ではないのよ。
なんて考えてるうちに、こちらも頭がひねくれてくる。

もしかしたらこの3人、実は人間の皮をかぶった悪魔なんじゃあないのか。
母を困らせるべく、あれやこれや罠をしかける小悪魔。

心身ともに疲れている時、真剣にそう思えてしまう。
子どもの正体って…?
考えたら怖くなってくる。
posted by クロ at 01:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。