2009年11月11日

◆子育て版 竹馬(ちくば)の友

幼稚園で芋掘りをしてきた長男、
色んな報告をしてくれた。

「おおきい おいもがあって ほってたら おれちゃって、それ となりのこ にとられちゃった。」
「となりの クラスのこが すっごい おおきいの がんばってほってたよ。」
「だんごむしがいて おんなのこが きゃーっていったから、もったらすごーいっていわれた。」

つぎからつぎへ芋掘りの話がてできて尽きなかった。
土にまみれて芋を掘り、
そこにたくさんの友だちがいて、
得意な虫とりまで披露できて、
きっと充実した日になったんだろう。

この友だちと、一緒に過ごすのもあと数カ月、
たくさんの竹馬の友と、長い人生の基盤となるような 、
いい思い出をたくさん作ってほしい。
posted by クロ at 00:59| Comment(15) | TrackBack(0) | 子の気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。