2010年01月04日

◆子育て版 捕らぬ狸の皮算用

年末の宝くじ、運だめしで少しだけ買った。
「当たる宝くじください。」
と言って買ったくじを手にした瞬間から もう当たった気分になった。

子どもたちも その気になって 思いつく限りの夢を語っていた。、
家はいくらで買えるのか。
車はいくらか。
家はあるから別荘を買おうか。
チョコレートはいくつ買えるのか。

夢はそれほど膨らむことはなく、
普段 いかにつましいかが うかがえてしまい、
少し気の毒になった。
でも、こんな生活もあと少しで終わることだし
そうなったら思いっきり夢を叶えさせてあげようと思った。

トラぬ狸の皮算用
結果は、末等。

「300円も当たっちゃった!! 」と
わざとらしくはしゃいでみたら、意外と喜んでいたので
それもそれでよかったと思うことにした。

今年も地道にガンバリマス。
posted by クロ at 01:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。