2010年01月08日

◆子育て版 蛇ににらまれた蛙

冷蔵庫に紙パックのジュースが2本入っていた。

これだけで話の展開が分かってしまうほど
3人姉弟にとって『2』という数は、恐ろしいのだ。
誰かが我慢しないといけない。
みんな心がざわざわと落ち着かなくなる。

私は、誰が飲んでもいいが、朝ごはんのときにしようとだけ提案した。
次の日、早起きをした長男、まずは難なく獲得した。
次に起きてきた二女、姉を気遣っていたが、まだ寝ていたので飲むことにした。
おいしく朝食をとっている時に、長女の起きる物音が聞こえた。

二女は、ストローをくわえたまま 動けなくなり、
「こわい…。」と一言。

足音が近づく、

戸が開く、

顔を見合わせる、

そして部屋の空気が凍った。


まさに蛇ににらまれた蛙 だった。
posted by クロ at 00:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。