2010年01月23日

◆子育て版 乳母日傘(おんばひがさ)

私は、人に頼られると黙ってはいられない。
頼られて面倒をみるのが好き。
子どもの世話も。
はりきる。

でも、自分の子は、何でもかんでも世話をすればいい、というわけにはいかない。
自立できるようにしてやらないといけない。

これを私は気付かなかった。
世話をして頼られることが心地よかったから。
手を貸してなんでもやってあげた方が 手っ取り早いから。
『お母さんがいないと…、』という風に思われていい気分に浸りたかった。

そうして今の苦労。
結局私がいると常に助けを求めて動きが止まる。
止まっていればお母さんがやってくれる。
次に何をしたらいいのか教えてくれる。
「もーっ!」て言われても やってくれるなら小言も気にならない。
子どもも楽な道を歩き出した。

これではいけない。
posted by クロ at 01:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。