2010年01月26日

◆子育て版 門によりて望む

長女は部活で帰りが遅い。
日が暮れると心配なので、なるべく長女が帰る時間は外に出てみる。
迎えに行こうか迷うところだが、友だちと一緒だし、
女同士でおしゃべりしながら帰るのは、楽しいものだから、
帰り道が見通せる場所で待つ。

ランドセルの鈴の音。
私はしゃがみ、草取りでもしていたふり。
「あ、おかえり。」なんて、待っていたくせに。

最近は、段々日が長くなってきた。
門に寄りかかって待つことも そろそろしなくてよさそうだ。
とはいっても子どもの登下校は、心配なものである。
posted by クロ at 00:21| Comment(18) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。