2010年04月16日

◆子育て版 疑心暗鬼を生ず

何回言っても響かない子。
毎日のように同じことを言い、同じように返事を聞いている。
これでは疑心暗鬼になってしまう。
『今日もどうせ変わってないんでしょう。』
疑う気持ちが膨らんでいく。

でも、ちょっと考えてみると、
あれほど毎日言い続けてもやらなかったことが
今、自然にできていることは結構あって、
当たり前すぎて忘れてしまっている。

夕方 部屋のカーテンを閉めること、
トイレットペーパーを無駄に使わないこと、
自分の髪は自分で整えること…。

思いだしていくのも大変なほど、自然にできるようになっている。
これも繰り返し言ってきたからこそで、
諦めて言わなかったら今でもできなかっただろう。

さあ今日も 疑ってばかりいないで、
できるようになった子どもたちを思い描きながら
根気よく付き合っていこう。
posted by クロ at 00:42| Comment(20) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。