2010年04月25日

◆子育て版 握れば拳(こぶし)開けば掌(てのひら)

考えさせられる諺だ。
人の手は、ちょっとした心もちで 『拳』にも『てのひら』にもなる。

私はどれだけの拳を振り上げてきたことか。
実際の拳だけでなく、言葉でも態度でも、
随分と 子どもを傷つけてきたと感じる。

カーッとなった時、ちょっと冷静になって
握った手を開いて抱き寄せてあげられる母になりたい。
posted by クロ at 01:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。