2010年04月28日

◆子育て版 働かざる者食うべからず

私は結婚と同時に仕事を辞め、専業主婦になった。
同時に収入は、ゼロになった。

働かざる者食うべからず

この言葉が何回私に襲いかかってきたか。
「おまえは稼ぎがないのだから、能なしだ。食べる資格もない。」
と言われているように感じていた。
働きながら子育てしている人に対して 引け目を感時ていたことも確か。

いやいや主婦だって立派な労働だ。
これは自分が選んだ道で、誰かと比べるものでもない。
堂々としていればいいのだ、と必死に言い聞かせた。

母として、外で働いている人も、家事に専念している人も、
どれが正しいということは言えない。

ただ どちらにしても、
ストレスをためないで自分らしくいられることが一番だと思う。
お母さんが生き生きしていることが
子どもにとって元気の素になるのだから。
posted by クロ at 00:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 働くお母さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。