2010年04月29日

◆子育て版 針ほどのことを棒ほどに言う

娘たちがよく言う。
「今日はさいあくの日だった。」

何が起こったのだろう。
もしかして、いじめられてる?
色んな心配事が頭をよぎる。

なるべく冷静に、どうしたのか尋ねると、
授業中に消しゴムが落ちたとか、歩いていたら靴が脱げたとか。
とても『最悪』な状況とは思えない。

いまどきの子どもの会話にはついていけない。
子らに言わせれば、そういう母が『最悪』なのかも…。
posted by クロ at 00:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。