2010年05月03日

◆子育て版 一念天に通ず

仕事が決まった。
念願の、保育士に復帰である。

就職難のこの時代、思い通りの求人なんて待っていてもなかなか出てこない。
職種にこだわらずとにかく稼ごうか。
帰りの早い小学1年生を持つ母、しかも40歳を超えている。
条件は悪い。
主婦のパートはどこもなかなか決まらないと聞いていた。

もう自分から動くしかない。
どうせなら希望通りの仕事がしたい。
子どもたちにも「お母さんは、先生になりたい。」と宣言した。
何件も断られたが、
どうしてもダメなら電話してみようと思っていたところへ尋ねた。

数年前に一度、働こうとして面接を受けに行ったところだ。
一番行きたかったのだけれど 2度も顔を出すのが恥ずかしくて避けていた。
タイミング良く 人がほしかったとのこと、即 受け入れてくださった。

家に帰って子どもたちに報告。
「夢がかなったじゃん。」
そうだ。子どもたちの前で夢を叶えることができた。
私がやりたかったことを理解してくれていたことがうれしかった。

いつかこの子たちも自分の道を選ぶ時、
一念は天に通じるというこの出来事を 思いだしてくれるといいと思う。
posted by クロ at 00:49| Comment(14) | TrackBack(0) | 働くお母さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。