2010年05月26日

◆子育て版 子宝脛が細る

子どもがいれば出費は多い。
それが三人ならば、更に多くなる。
働いたならそれなりに大変で、
時間をうまく使わないと あっという間に一日が過ぎてしまう。

最近、子どもたちが学校に行く時の挨拶が変わった。
「いってらっしゃい いってきまぁす、がんばってねぇ。」
この長い挨拶をしてお互い出かける。

子どもたちなりに気遣ってくれていることにうれしくなる。
私の脛を細らせている子らだが
この一言で、頑張る力が湧いてくる。
多少の苦労も乗り越えられる。
posted by クロ at 00:24| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。