2010年07月31日

★塵も積もれば山となる

「お母さん、おまつりにもらったお金、あまったから返すわ。」
二女が財布を持ってやってきた。
それはもう あげたお金だから返さなくてもいいことを話し
夫と私で無駄使いをしなかった二女を誉めた。

その時の二女は
うれしいのか戸惑っているのか、
なんだか複雑な顔をしていた。

寝る前、結局今日はどれくらい余らせたのか 聞いてみた。
ひそひそ声で言った顔がなんともかわいかった。
「だれにも言わないでよ。・・・にじゅうえん・・・。」

たったの20円しか余らせなかったのに
あんなに誉められてしまったのが
照れくさかったのだろう。

塵も積もれば山となるから、
少しのお金でも、大事にしていってね。
posted by クロ at 11:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

★旅の恥はかき捨て

花火大会の帰り道、
感動の余韻にひたりながら夜道を歩いた。

その道すがら、ゴミの多いこと。
食べて飲んだそのままで置いていっていたものもあった。
後で処理する人の気持ちが分からないのかと 腹が立った。

子どもたちに、こういう状態をどう思うか尋ねてみた。
「きたないよね。」
「持って帰らないとだめだと思う。」
ちゃんとした答えが返ってきて安心した。


posted by クロ at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

★腹が減ると腹が立つ

私のチョコレート好きは度々公表している。
子どもたちに見つからぬよう
戸棚の上の方に隠しておいて、
こっそり食べるのが習慣だった。

でも最近、子どもたちも大きくなり、
隠し場所を見つけてしまうようになってしまった。
そしたらもう 開き直るしかない。

「これは、お母さんの薬です。
イライラを治してくれるの。
お母さんにイライラしてほしくなかったら
黙って食べさせてくださいよ。」

なんとも大人げない発言。
それでもこの言葉を信じ、どうぞどうぞという態度になる子ら。
おかげで夏休みのイライラも、
半分ですんでいる?



posted by クロ at 00:45| Comment(12) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

★時は得難く失いやすし

頭上に広がる大きな花火より 見たいものがあった。

それを見ている子どもたちの顔だ。
腹に響く音と同時に咲く大輪の花、
次から次へと息つく間もなく上がるスターマイン、

私はその時、
上ではなく後ろを見ていた。
「おかあさん、すごいよ、ねぇどこ見てんの!」
という子どもたちの声。
そういいながら目をキラキラさせたあの顔を
目に焼き付けたかったのだ。

時は得難く失いやすし

みんなで夜空を見上げて
一緒に感動する瞬間を
今年も味わえてよかった。



posted by クロ at 01:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

★財布のひもを首にかけるよりは心にかけよ

夏休み、
気持ちもどこか開放的になっている子どもたち。
買い物にもよく出かけるし、
お祭りなどにも足を運ぶ。

つい色んなものを買いたくなってくるけど、
そこで自分のお金の使い道について考えられたら素晴らしい。

貯めておいて何か大きなものを買うもよし、
使う額を決めて買うもよし。

自分の心のひもをしっかりかけて、
有効的にお金を使って、
楽しい夏休みにしてほしい。
posted by クロ at 00:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

★明日は明日の風が吹く

スーパーにて。

長男「あ、まんまるのすいか、たべたいなぁ。」
二女「おぼんまで待とうよ。
   おぼんにおばあちゃんちに行けば きっといっぱい食べられるからさ。」
長男「あ、そうか。」
私 「そっか。」

そんな会話をしながらお店を回る、
それもまた楽し。
posted by クロ at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。