2010年08月05日

★秘かに諫(いさ)めて公にほめよ

つい逆をやってしまいがちなコトワザ。

私自身、小学校の時クラスみんなの前で誉められたことで、
今でも忘れられないものがある。
朝、職員室の中にいた先生に会釈をした
というだけのことだったのだが、
その先生は、声が届かないところでも
態度で気持ちが伝わるものだと
たいそう誉めてくださった。

たったそれだけのこと。
それを何十年経った今でも覚えているのだ。
逆にみんなの前でヒステリックに怒られたという
嫌な思い出も、ある。

どっちが子どもにとっていいのか、
自分を振り返ればわかる。
気をつけよう。
posted by クロ at 05:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。