2010年09月02日

★秋茄子は嫁に食わすな

結婚した年の秋 夫の実家に行った時、
食卓に茄子が出た。
食べろ食べろと言われたが、私はこのことわざから
食べるのを躊躇した。
秋茄子はおいしいから食べさせてやりたいと思ったのか、
体を冷やすけど関係ないわと思われていたのか、
どっちの意味なのか、悩んだ。
促されて食べたが、ほんとにいいのか戸惑っていた。

そんな両親との付き合いも10年を超えた。
茄子は単純においしいから食べさせたいと思っていてくれたみたいだ。
そんな気持ちもわかるようになってきた。
ずいぶん年をとり、孫に会うのを楽しみにしていてくれている。
祖父母にとって孫は、何よりも元気が出る薬なのかもしれないな。
また秋茄子持って遊びに行こう。
posted by クロ at 06:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。