2010年09月06日

子育て版 褒める人には油断をすな

こんなこと子どもに言っても わからないだろうけど
褒められて有頂天になってはいけない。
お世辞や社交辞令というものがあるのだから。

でも、自分のいいところを褒められて
素直にありがとうと言うことは大事だと思う。
そんなことないです と謙遜しなくても、
言われてうれしいという意思を伝えることは悪くないと思う。

私自身を振り返ってみると、
わが子を褒められた時、つい そうでもないよ と否定してしまうけど、
堂々とそれを認めることができたら
子どもにとっても嬉しく また自信がつくのだろう。
posted by クロ at 00:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。