2010年09月11日

子育て版 二の舞を演じる

最近怒ってばかりだな。
毎日毎日おなじことの繰り返しで
何も進展していないように思える。

自分の子どもの頃どうだっかを考えてみると、
やっぱり今の子どもたちと同じだったのを思い出す。
何回も同じことを母に言われ、
聞かない私に母が怒り
それならいいわと更に拗ねる私。

それでいて結構いろんなところで手を出してもらった。
守られていたので 自分で物事に立ち向かうことは
あまりしなくて良かった。
そんな母にすっかり甘えていた。

あぁまったく一緒だ。
口では言わないが、弟のがかわいがられているのを何となく感じ、
私も口にはださないが、ひそかに弟には嫉妬していた。
それならそれで私は好きなようにするわと どんどんひねくれていったように感じる。

そしてわがままで 怠け者で だらしない大人になってしまった。
何もできない小娘が、大人になった感じ。

そんな自分の親のいやだったところをすっかり受け継いでいる私。
子どもにこの二の舞を演じさせるのか。
ダメダメ私のようになってほしくない。

かといってこの子どものような大人は
いざとなるとどうしていいのかわからなくて
また同じようにしてしまうのだ。

posted by クロ at 07:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。