2011年01月15日

子育て版 馬鹿につける薬はない

部活を頑張って、陽が落ちた後に返ってきたお姉ちゃん。
寒そう。
手も かじかんで色を亡くしている。
その手をさすりながら、
「手が冷たい人は心が暖かいって言われてるの知ってる?」
という話をした。
お姉ちゃんの心はすごく温かいね、
なぁんていうこと言ったって
「当たり前じゃん。外から帰ってきたんだから手が冷たいに決まってるじゃん。」
と、現実的なお応え。

話している横で、次女がそっと部屋を出て行った。
その時は気にも留めなかったが。
返ってきたと思ったら私のほほを触って、

「ほーら、私のおててさわってごらーん。冷たいわよー。心があったかいのよー。」

って。

なに!あなた!!
洗面所で手を洗って冷やしてきたんでしょう。

もうそんな人に付ける薬はないな。
posted by クロ at 10:09| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。