2012年10月01日

おつきみだんご

今年のお月見は、雲に隠れてお月さまは見えなかった。
だからみんなで作ったお団子は、残念だねとか言いながら
ごはんの時に食べてしまった。

子どもたちが寝る頃、空を見てみたら、
だんだん切れてきている雲間から
まんまるなきれいな月が見えていた。
3人をベランダに呼んで一緒に眺めた。

息子がひとこと、
「おだんごとっとけばよかった。」
お月さまにお供えしたかったんだな、
なんて優しい子なのだろう。

感心していたら、
「お月見しながら食べたかった。」と。
ま、風流と言えば風流か。
posted by クロ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。