2009年08月30日

◆子育て版 終わりよければすべてよし

姉二人、なんとか宿題が終わった。
二人の表情もすっきりしている…ように見える。

最後までやり遂げるのには、
長い道のりだった。
怠け心と 母の視線との間で 板挟み、
つらい立場だったことだろう。

何より母が一番熱くなっていたかも。
なかなか進まないのを見ては、
イライラ ヤキモキ、
色んな迷いがあった。

『このままやらなくても、私が困るわけじゃない。』
『でもあなた 親でしょう。知らん顔は冷たいんじゃないの?』
『何とか最後までやって 頑張った達成感を味わってほしい。』
『どこをどうやって’手伝っていいのかわからないな。』
『何を一人で張り切ってるの・・・。』

今、冷静に振り返れば、
考えすぎてたのが分かる。

あと2日は、楽しくゆったりと過ごしたい。
終わりよければ…、楽しい夏休みだったと思えるように。


posted by クロ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。