2009年10月26日

◆子育て版 怪我の功名

行事が多く、忙しくも楽しい秋。
今年はインフルエンザの流行で、
ひとつの行事が近づくたびに、
中止になりはしないか、うちの子たちはそれまで元気でいられるのか
いつもと違う心配を たくさんしなくてはいけなかった。

出かけたら、それはそれで心配で、夜中に何度も3人のおでこを触って 熱がないか確かめて回る。
おかげさまでみんな今のところ元気だ。

そろそろうんざりしてきたが、何か得るものは あったはず。
この騒ぎでの‘功名’と言えば、
子どもたちにもしっかり手洗いうがいの習慣がついたこと。
いつもに増して子どもの命を守る意識が強くなったこと。
行事の縮小により、がっかりはしたものの、それなりに楽しむことができたこと。

少しペースを落として何が大切かもう少し考えなさい、
という、神様のお知らせだったと思いたい。

posted by クロ at 10:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わが家のぽんぽこぴーはなかなか手洗いうがいの習慣が身につかず困ってしまいます。
喘息持ちで、心疾患もあったので(今は経過観察です)とても心配。。。

口が酸っぱくなるほど言い続けても効果がなくて。。。
目に見えない相手だけに怖いものね〜。
Posted by 雀のお松 at 2009年10月26日 12:01
雀のお松さん、コメントありがとうございます。
手洗いうがいは、私もうるさく言いました。
外から帰った子はみんなバイキン扱い(笑)「おかあさんにさわるなぁー!!」なんてね。インフルエンザの載ってる新聞記事を大袈裟に読んでみたり。
罹ったら何を言われるかわからないなんて思ってるのかもしれません。
ホントに怖いですからね。
Posted by クロッカス at 2009年10月26日 12:19
なるほど、怪我の功名。だけど、ほんとに怖いですすね、インフルエンザ。うちでも、手洗いの習慣化に向かって取り組み中ですが、まだ成果は上がっておりません(涙)
Posted by 僕は父親 at 2009年10月26日 13:59
うちのママと同じです(*^o^*)僕なんか寝ちゃうとグーグーいびきかいて寝てますがママはクロッカスさんと同じで、おでこに手をあて布団を直し、手洗いうがいを強制しと徹底しています(*^o^*)

母の愛情なんですよねぇ(^w^)ほんと頭が下がります!

でも『親の心子知らず』なんですよね(ToT)
Posted by まもる at 2009年10月26日 14:22
クロッカスさん、いつもありがとうございます!

本当に新型インフルエンザで、運動会が延期になったり、

行事が中止になったり、子どもにとっては、楽しみにしているものが、中止になるって、かわいそうで、心配してしまいますよね。

手洗い、うちも適当にあらってるので、
クロッカスさんを見習って、徹底的に洗うように習慣にさせたいものです。

ありがとうございます。

Posted by わたわた at 2009年10月26日 14:44
新型にかかったYUは、もううがいはしなくていいとおもっていたらしく、我が家のアルコールは全然へりません〜
おねえちゃんには何をいっても馬の耳になんとか。。。。です
Posted by ゆうまま at 2009年10月26日 20:42
みなさんコメントをありがとうございます。

僕は父親さん、手洗いうがいは、小さいうちから習慣づけてあげて下さいね。大きくなればなるほど手ごわいですから。

まもるさん、ワン、ツー、スリーと、おでこを触るのは、もう癖です。やらないと気になって寝られません。

わたわたさん、あんまり神経質になってもいけないですが、自分の体は自分で守るしかないですもんね。

ゆうままさん、YUちゃんはもう怖いものなしですね(!?)といっても予防は大事ですよねぇ。「病気になるのは勝手だけど、誰が病院連れて行くのぉ!」って思いませんか?
Posted by クロッカス at 2009年10月26日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。