2009年11月30日

◆子育て版 呼ぶよりそしれ

「おねぇちゃん、また部屋の片付けてないよ〜もぅ〜!!」
なんて、子どもたちにグチをこぼしてしまうことがある。
そんなとき、他の子は、自分はちゃんとやっているよ、とばかりに
自分のよい子ぶりをアピールしてくるからおかしい。

そうやって大人げもなく鬱憤晴らしをしていると、
グチの対象人物がやってくる。

「何か私のこと話してたでしょ。」
「うん、そうだよ。 お姉ちゃんっていつも優しくって 可愛いねって お話してたんだよ。」
「うそばっかり。どうせ部屋がきたないとか言ってたんでしょ。」

コトワザ通り!!
自分の悪口を言われている時って、何か違う雰囲気を感じるのは
大人も子どもも同じだったみたい。


こちらもご覧ください↓
ブログで井戸端会議
悪口はヘコみます。楽しいお話しましょう。


posted by クロ at 00:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんうん!それってありますよね^^僕は悪口言うぅより言われる方(笑)なのでその雰囲気とか空気の違いってわかります!!

人の悪口陰口って言うのも聞くのもあんまり好きじゃないですね^^女性の方って結構言いますよね(ってこりゃ失礼!)僕はあんまりそんな話を聞くのはすごく苦手です^^;
Posted by まもる at 2009年11月30日 08:52
まもるさん、
いつもコメントをありがとうございます。
そうですね。悪口はよくありませんね。

人間のメスは、しゃべることでストレス発散する習性があるので、
時には内緒の陰口も吐きださないといけません。
そうじゃないと、夫子どもに被害が及びます。
とっても危険な生き物です。

あ、相手は選びますよ、場所も。
「ちょっと言わせてね。」って言って、聞いてもすぐ忘れてくれる人に話します。
それも外で。空にその話を飛ばして吸い取ってもらいます。
それですっきりするんです。
単純でしょう。
Posted by クロッカス at 2009年11月30日 10:42
こんにちは。
女性は人間を観察し、男性は物を観察するんだそうで、だから女性は人の噂話が好きなんだそうです。なるほど〜と思っちゃいました(笑)
Posted by 子育てかーちゃん at 2009年11月30日 13:25
子育てかーちゃんさん、
いいこと教えていただいてありがとうございます。
だから人間相手の子育ては、女性がする場合が多いんでしょうかね。
Posted by クロッカス at 2009年11月30日 13:33
そんなことわざがあったこと自体、知りませんでした。
確かに、人は(防衛本能なのか)
悪い予感や自分への悪口は敏感に反応しますね。

私は、「叱るより手本」だと思っていますが、
果たして実践できているか、甚だ微妙です。
Posted by すとれちあ。 at 2009年11月30日 18:30
うんうん、たしかに悪口には敏感に反応しますよね〜
ワタシもこのコトワザは知りませんでした
クロッカスさんはいろいろなコトワザを上手に記事にまとめていらっしゃるので、いつも「なるほど〜」と参考にさせていただいております
Posted by ゆうまま at 2009年11月30日 20:27
クロッカスさん、いつもありがとうございます。

私も、この諺知りませんでした〜。

悪口を話してる雰囲気ってやっぱりわかりますよねぇ。

よくドラマでも、悪口を言ってるところにでくわす、なんてシーンがありますが、

諺にあるってことは、本当にそういうことがあるものなんですねぇ。

いつもありがとうございます♪
Posted by わたわた at 2009年11月30日 22:29
コメントありがとうございます。
私も実は、知らないコトワザでした。
毎日ことわざ辞典を片手に必死で頭をひねっています。
おかげさまでみなさんのコメントを励みに毎日続けることができています。
これからもお付き合いください。

すとれちあ。さん、
『叱るより手本』なかなかできないです。
私の場合、うーん、なんだろな。『手本より反面教師』なんてね。

ゆうままさん、
参考にしていただいてるだなんて、すごくうれしです。
子育ての先輩でもあるゆうままさんのコメントこそ、私にとってはとても参考になります。

わたわたさん、
なるべく悪口は言わないようにと分かっていても、愚痴ってしまう弱い私です。
言った後の後味の悪さはなんとも言えませんね。
反省です。

Posted by クロッカス at 2009年11月30日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。