2010年01月31日

◆子育て版 能ある鷹は爪をかくす

もう毎日のことなんだけど、
子どもたちには 同じことを何回言ってもきかない事がたくさんある。
うんざりしてしまう。

そんな母の心を知ってか知らずか
時々急にテキパキ動いている。

なぁんだホントはできるんじゃないの。
もしかして、爪 隠してる?
posted by クロ at 00:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう...そういう時は母の殺気を感じテキパキと(笑)
Posted by つーちゃん at 2010年01月31日 01:39
子どもって、子どもなりに空気を読むんですよね。
大人目線で見ても、自分の記憶でも、そう言えます。
動くこともそうだけど、この「空気を読む」能力も
爪を隠しているって思います。

だったら、普段からもうちょっと動いてほしい、
親の本音ですよね〜。
Posted by すとれちあ。 at 2010年01月31日 07:43
母を試してるのかな?意外と子供って親のこと見てるんですよね^^;
Posted by まもる at 2010年01月31日 11:59
うちの場合は、けっこう気分屋さんだったり、ウラがあったり(なにか買ってほしいとか)。最近は長女がよく動いてくれるようになりましたが、「やれ」というとやりませんねえ。自発的にやってくれるときに褒める、これに限るかなあ
Posted by ゆうまま at 2010年01月31日 14:50
ウチの子たちは隠すツメをもっているのかどうか怪しいところ(笑)。
親がそうですから。
Posted by かおり at 2010年01月31日 20:25
ヘビににらまれたカエルではないので、よしっとしましょう(笑)。萎縮してしまわずに、ちゃんと機嫌のとり方を心得ているあたり、たくましく成長している証拠ですよ!
Posted by 僕は父親 at 2010年01月31日 22:40
つーちゃんさんの殺気、いつもここまでビシビシ伝わってきていますよ〜。
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 22:49
すとれちあ。さん、
コメントありがとうございます。
いえいえたぶん、空気を読んでいるんではなく、ただ気が向いただけ、と言う方が正しいと思います。
私の機嫌??あんまり気にしてないんじゃないかな。
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 22:55
まもるさん、二女は、こっそりやって、私に文句言わせないようにします。
「やったの?」
「やってあるってぇ!(ニヤッ)」
勝ち誇った顔しています。
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 22:57
ゆうままさん、
『褒める』お互いひねくれていますから、ぎこちなくなってしまいます。
でも、大事なことですよね。
あ、それと、YUちゃんの名演技ステキでした。
いよいよ本番ですね。
うちの今日の夕飯は、チキンカツでした。
『きちんと勝つ!』応援しています。
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 22:59
かおりさん、
二女と長男、今日一緒に爪切りしていました。
爪、ないと思います(笑)
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 23:05
僕は父親さん、
コメントありがとうございます。
たまに思い出したようにテキパキ動くのは、ご機嫌とっているのでしょうか。
そんな器用なことできるのか、疑問ですが…。
ま、よしとします。
Posted by クロッカス at 2010年01月31日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139812134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。