2010年05月28日

◆子育て版 渡る世間に鬼はなし

このコトワザ通り、人を信じることを教えてあげたいと思う。
でも、そうはいかないこの世の中。

知らない人には挨拶してはいけない。
いくら知っている人でも、私に報告せずに車に乗せてもらってはいけない。
電話には出ない事。
警戒し過ぎかもしれないが、私は子どもたちにしつこく話している。
何が起こるか分からないから。

私が子どもの頃の常識は、全く通用しなくなっている。
『渡る世間には いい人のが多いけど
中にはいい人の顔をして悪いこと考えている場合もある』と
難しいことを教えなければいけないなんて
悲しくなる。

posted by クロ at 01:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渡る世間・・・と、聞くと、つい、あのドラマを思い出す(笑)

本当に、私たちが子どもの頃とは、状況が違いますね。
危険について、日々、根気強く言って聞かせなくてワ。。。
と、改めて、実感させられました。
本日も、コトワザをありがとうございます♪
Posted by jyujyu27 at 2010年05月28日 16:31
以前、私の記事で、子どもが最初に獲得すべき能力は
「人を信頼すること」だと書いた事があります。
(って、自分の宣伝してどうする!?)
ただ、そのために努力するのは子ども本人ではなく、
周りの大人に他ならない、
大人が愛し、楽しい経験をいっぱいさせることで
子どもはその、最も基本的な能力を
得ると考えています(親として保育者として、
先輩のクロッカスさんには「釈迦に説法」ですね)。

ただ、一方で警戒する事、疑うこと、を
教えなきゃいけない、この現実に
ちょっと悲しくもなりますねぇ。
Posted by すとれちあ。 at 2010年05月28日 17:54
これに関しては
簡単に語りつくせることじゃないですよね。
世知辛い世の中で
身を守る危機管理能力は身につけさせてやらなきゃいけないし
かといって、人を信じる心も持たせてやりたい。
難しい問題。
葛藤だらけだ。
大人たちで、守ってあげられたらいいですよね、知らない子供も含めて、
みんなが、大切に。
Posted by チョコり。 at 2010年05月28日 20:50
難しいテーマですよね。
ぼくの住んでる田舎でも、変な話をたまに聞きます・・・。悲しいと言うか、寂しいというか。
人間関係って無垢な信頼が前提だと思うのだけれど・・・。安易に時代のせいにせず、できることを積み重ねていきたいですね。
Posted by 僕は父親 at 2010年05月28日 21:41
ことわざに出会う度に
昔の人のいうことは最もだと思っていました。

でも、渡る世間に…は
現代には合わないことわざかもしれません。

子どもに教えるには
複雑で難しい内容ですね。
Posted by おーちゃん at 2010年05月28日 21:53
jyujyu27さん、
ドラマ思いだしますよね。
温かくなって、気持ちも開放的になった子どもたちは、どんな行動するか読めないですから、十分注意したいですね。
Posted by クロッカス at 2010年05月28日 23:06
すとれちあ。さん、
おっしゃる通りですね。
ひとを信頼できることって、ある意味その人の能力みたいですよね。
しっかり養ってあげたいと思います。

Posted by クロッカス at 2010年05月28日 23:09
チョコりさん、
みんなが子どもを守る、というのが基本だと思うんですけどね、そうは言っていられないおかしな事件が耳に入ってきます。
やっぱり自分のことは自分で守る、というのが基本になってきちゃいます。
Posted by クロッカス at 2010年05月28日 23:13
僕は父親さん、
安易に時代のせいにしないでできることを…、ほんとですね。
目が覚めました。
私も何かやってみますね。
Posted by クロッカス at 2010年05月28日 23:16
おーちゃん、
今の時代でもいい人はたくさんいて、自分の子どもたちもそういう温かさにたくさん触れてほしいと思います。
だけど、警戒心も持って欲しい。ムズカシイですね。
Posted by クロッカス at 2010年05月28日 23:26
ほんと難しい問題ですね。

信じることから始めていかないと
人間の社会は成り立たなくなりますよね。

でも
ムスメが危険な目にあうかもしれないと思うと
安易に人を信じるなと教えたくもなります。

ネットで人と交流するコトだって
ほんとはとても怖いことかもしれないですしね。

ワタシは自分の直感と運を信じますが(笑)
Posted by ぽん at 2010年05月28日 23:30
ぽんさん、
直感と運とご縁を頼りにこうやって出会えたことに感謝です。
でもやっぱり特殊な出会いですから、気をつけてお付き合いしないといけないですよね。
だってお顔も見たこともないし、このやり取りも世界中の人が見ているんですから。
ちょっと不思議ですよね。
Posted by クロッカス at 2010年05月29日 06:07
たぶん、いい人もたくさんいるはずなんだけど本当に子育てしにくい世の中です
夢のある社会って本当はまさにみんなが「渡る世間に鬼はなし」って思えるような社会なのかもしれません
Posted by ゆうまま at 2010年05月29日 20:46
ゆうままさん、
そんな社会になったらいいですよね。
っていうか。、私たちが子どもたちのためにそうしいう社会にしていかなきゃいけないんでしょう。
頑張りましょうね〜。
Posted by クロッカス at 2010年05月30日 06:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。