2011年05月16日

子育て版 胸襟を開く

なぜか、あの 反抗的な長女が
お風呂の時は私と一緒に入りたがる。

不思議なことに その時ばかりは停戦状態になって 他愛のない会話で盛り上がる。
娘を知ることができる 大切な時間となっている。

ある日、私が どうしても納得できないことがあって
消化できずに悶々としていた。
大人の人間関係の愚痴なので
子どもには悟られまいと 我慢していたが、
余計にイライラして 八つ当たりしてしまっているのがわかった。

夜になり、いつものようにお風呂に入ってきた娘。
今まで私は 子どもに愚痴ることは避けてきたが
この子ならどういう風に答えるか聞いてみたくて
思い切って話してみることにした。

「うん。お母さんおかしくないよ。その人がおかしい。
 私もお母さんと同じこと思うとおもう。」

胸がすっとした。
お風呂場でよかった。
わかってくれる人がここにいたと 涙が出たが、
顔を洗うふりして洗い流した。

「お母さんでもこういうこと言うんだね。」
娘は今まで 人の悪口は言ってはいけないと教えられてきたので
思いがけず母が愚痴をこぼして驚いていた。
もう こうやって女同士の話ができる年頃になったことがうれしかった。

そして、胸襟を開いて自分の思ったことを
正直に 娘に話すのも悪くないと感じた。

posted by クロ at 00:22| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、また素敵なお話♪

お姉ちゃん、ビックリしたと同時に
私も母親に相談とかグチとかされるように
なったのかと、少し大人びた感もあるのかな?
でも、反抗しても母は絶対的な味方だよな。
そして隠れて涙してるクロぱんも
可愛いし、風呂場でまた幸せ感じてるぜ!
色々あるからこその涙なんだろーなー

うちの姪も小学6年生で、
義姉がいつも生意気で何考えてんだか
わからんってぼやいてる(笑)

ダイエットふあいと〜
Posted by ゆう at 2011年05月16日 16:42
母と娘。
感動的な話で、ホロッとしちゃいました。
もう、ちゃ〜んとお話が分かるお年頃なんですね。
母の良き相談相手になる日も近いですね!!

しかし、子どもの前では愚痴らないようにしているクロハン、すごいっす。
私もできるかなぁ。。。
子育ての先輩クロハンから、いろいろ学びますわ♪
Posted by AmatoU at 2011年05月16日 22:54
うん。
ステキなお話。
女同士、はだかの付き合いか。
いいないいな。
お姉ちゃんの年頃で
一緒にお風呂入ってくれるっていうのが
またいいじゃない。
普段は反抗してても、甘えたいんだね、まだ。
なんてかわいいのかしら。
Posted by チョコり。 at 2011年05月17日 09:24
ゆうさん、
お義姉さんの気持ちよーーーく分かります。
ほんと、何考えてんのかわからないです。

今回の話はちょっと娘を大人に感じた出来事でした。
風呂場で幸せ感じちゃったぜ。
Posted by クロ at 2011年05月17日 11:51
アマトウはん、
子どもの前で愚痴っても、言ってもわからないだろうし、
それ聞いた子が外で何しゃべりだすかわからないから言わないようにしていました。
おねーちゃんぐらいならもうわかってるしいいかな、と思ったのです。
愚痴なんて何にもないように見えたお母さんでも、色々あるんだな、と思ってもらえたかしらる
Posted by クロ at 2011年05月17日 11:55
チョコりさん、
かわいいなんて・・・、
普段は決してかわいいものではありません。
生意気なことばかり言うし。

大きいと言ってもまだ子どもなんだな、
私がもっと広い心で接してやらないとね。
Posted by クロ at 2011年05月17日 11:58
女どうし裸のつきあい、いいですね。
そろそろ、親ってものが絶対的な存在じゃなく、
親も一人の人間なんだ、って思う時期でしょうか。

お風呂って、本当に「胸襟を開ける」場所ですよね。
私も、いろんな意味で大好きです。



Posted by すとれちあ。 at 2011年05月17日 12:37
すとれちあ。さん、
もう11才ですからね。
ごまかしとか全然効かないし、威圧して抑え込むっていうテも全くできず・・・、(ってやってはいけないことですが。)
だからもう正直に行くしかないのかなと感じている今日この頃です。

コメント修正しておきました。
たくさんコメントいただきありがとうございます。
Posted by クロ at 2011年05月17日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201290751
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。