2011年10月11日

運動会

今年も息子はリレーの選手になった。

去年のリレー@
去年のリレーA

にこにこと、楽しそうに入場してきてはいるものの、
横を並ぶメンバーには負けまいとする気迫が伝わってきた。
たぶん、自分より早い子がいたのだろう。
緊張を笑顔で隠していたのだと思う。

そしてスタート。
なんと、息子のチームは単独トップで入ってきた。
どうかこのままキープしてほしい。
なんとかぬかされずに帰ってきた。
よかった。
はちまきが落ちてきて 目をふさぎそうになるのも構わずに
必死にバトンを渡す姿がかっこよかった。

ゴールして、頑張りをたたえようとしたが、なぜか浮かない顔。
「前の子に、おまえがおそかったんだぞって言われた。」と。
確かに息子の後には今にも抜かされそうな勢いで
2位のチームが追いついてきていた。
それを責められたのだろう。

「ぼくさ、りくじょうぶに入りたい。足はやくなりたいから。」
と、悔しさを次の力に変えた彼がまた頼もしく見えた。
posted by クロ at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
息子はん、
優しい子なのに
男の子らしいたくましさもどんどん身につけて
頼もしいね。
勇気もらったわ。
Posted by チョコり at 2011年10月11日 15:12
ああ、何ともたくましい!!
きっと伸びますね。
頑張って!
Posted by 雀のお松 at 2011年10月13日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。