2012年07月09日

落ち着いた中学校

「ここの中学校はとても落ち着いていて、
みんなあいさつがしっかりできて素晴らしい学校だと思います。…」
入学式で校長先生が言っていた。
私はなんか気味が悪いな、と思った。
事の大小はわからないけどいじめの話も耳に入る。
横着している子も町で見かける。
なのになんで学校ではみんなお利口なのか?
確かに学校の横を通っても、子どもたちの元気な声は 全く響いていない。
みんな、大人しく規律正しく行動しているように見える。
授業参観でも同じ感想だった。
だけど落ち着いているのはいいことなのかな、と思うようにしていた。

昨日、友だちと話していて、
彼女も私とおんなじ気持ちを抱いていることにびっくりした。
「入学式で周りのみんなは喜んでいたけど 私は逆に悲しくなった。」と。
みんな一緒の制服を着て整然と入場してくる姿を見たら、
個性が全部消されてしまっているように感じたと。

そんな学校で、娘も今、問題のないお利口な子を演じ、
楽しく通っている明るい子として見られているのかな。
わからない勉強もわかったふりして。

先生に様子を聞いてもきっと「大丈夫ですよ。」って言われるんだろうな。
心配しすぎるお母さんとして
けむたがられるのがオチなような気がする。
posted by クロ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。