2012年10月01日

おつきみだんご

今年のお月見は、雲に隠れてお月さまは見えなかった。
だからみんなで作ったお団子は、残念だねとか言いながら
ごはんの時に食べてしまった。

子どもたちが寝る頃、空を見てみたら、
だんだん切れてきている雲間から
まんまるなきれいな月が見えていた。
3人をベランダに呼んで一緒に眺めた。

息子がひとこと、
「おだんごとっとけばよかった。」
お月さまにお供えしたかったんだな、
なんて優しい子なのだろう。

感心していたら、
「お月見しながら食べたかった。」と。
ま、風流と言えば風流か。
posted by クロ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

息子がチック?

そう思いたくないけど それを疑わなきゃならないほど
目をしきりにパチパチするようになった。
以前から少しあったが、
学校が始まってからものすごく目立った。
だけど学校が嫌なわけでもなさそう。

こういうとき気にしないで、
本人にもあまり言わずに…。
自然に治っていくから大丈夫。

全部わかっている。
だけどやっぱり気になる。
なにが原因なのか。
私の何が足りなかったのか?
今からしてあげられることはあるのか?
気にしないようになんてできない。
わかっていても気にしてしまう自分に落ち込む。

そして知識の薄い姉たちや夫からは怒られる。
無意識にしてしまう本人の困った顔を見るのも辛い。
説明しても、半信半疑。
わざとしているように見えるのだろう。
それも仕方がない。

なるべく自然にふるまって、
土日様子を見ていた。
あれっ?
消えてる。
休み明けの学校が疲れただけだったのかな?
わからない。けど、
とにかくちょっとひとあんしん。
posted by クロ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

今年も川の字

とにかく窮屈だった。
エアコンのある寝室に5人。
去年で限界かなと思っていたが、
今年もなんとか過ごしてしまった。
夜でも30度を超えるようになった頃から
布団を持ち寄ってくっつけて寝るようになった。

並んだ3人のよく似た寝顔
その間に入って寝るシアワセ。
赤ちゃんだったころの面影も残る。
思い出しては眺め、顔をなで、時には頬ずりも。
けんかしてもこうやってくっついて寝るのを見ると、
やっぱり姉弟はいいなと思う。

虫の音が聞こえてきた。
もうそろそろかな、
またそれぞれのベッドへ帰っていくんだろう。
来年も見たいよ、この寝顔。
エアコン買うの、来年も先延ばししようか。
posted by クロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 親の思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。